顔の粉吹きに効く化粧水の選び方|これを読めば一発でしっとり肌が手に入ります

顔の粉吹きが気になり、化粧水を丁寧に重ねづけ。

でも、一向にカサカサ感がなくならず困っていませんか?

顔が粉を吹いていると、メイクも綺麗にノラないし笑ったらほうれい線や目元など、シワになりそうで怖いですよね。

実は私もついこないだまで、同じような状態でした。

  • 顔をしっとりと落ち着かせてくれる化粧水はないか
  • つけている量が足りないんじゃないか
  • これだけ水分を与えているのに、なぜ乾燥しているのか

もうどうすればいいの?って感じだったんです。

そこで顔の粉吹きを改善して、一日中しっとりする方法を探しに探しました。

そこで出会った方法と、粉ふきにいい化粧水はどんなものなのか?このページでご紹介していきます。

よろしかったら参考にしてください。

顔の粉吹きは何が原因?

まずはなぜここまで乾燥して粉を吹くのか?

その原因をいろいろ調べてみたんですが、セラミドと呼ばれる成分が、肌に圧倒的に足りてないことを突き止めました。

セラミドは聞いたことがある方も多いと思いますが、元々肌の角質層の中にあり、肌細胞の隙間を埋めてそこに水分を抱え込んで保ってくれるものです。

赤ちゃんの肌は、しっとりして透明感が有ってとても綺麗ですよね?

それはセラミドの生産量は、赤ちゃんの頃が一番多いからなんです。

そしてそこから生産量は減っていき、何もしないとセラミドが足りない肌になってしまいます。

セラミドは、

  • 清掃力の強いもので洗顔したり
  • お風呂で暑いお湯につかり汗を流したり

といったことでも、角質層からどんどん出て行ってしまいます。

一日中しっとりした肌を保ちたくない女性はいないと思うのですが、その気持ちとは裏腹に、実はどんどんなくなり、また作る量も減っていくのです。

セラミドの足りなくなった肌は、

1.肌の水分が足りない状態なので、乾燥してバリア機能が低下

2.肌の生まれ変わりのサイクルに狂いが出る

3.未熟な肌細胞が表面に出てきてしまい、上手く剥がれ落ちない

4.残った角質がカサカサ粉を吹いたようになる

こうして粉ふきが起こるようになります。

ですから顔をしっとりさせそれをキープするには、まずセラミドをしっかり補い、水分を抱え込んでもらう必要があるんですね。

スポンサードリンク

セラミド入りの化粧水で粉ふきは治る?

まずはじめに結論から言うと、例えセラミド入りと書いてある化粧水でも、粉吹きが治まることはありません。

その理由は、

・セラミドは脂質なので化粧水には溶かすことができない

・化粧水で水分を与えても、そもそも抱え込めるセラミドがないので乾燥は治まらない

この2つです。

実は化粧水は皮脂で覆われた肌を通過することが難しく、浸透しているようで「ただ濡らしていることがほとんど」なんです。

赤ちゃんの肌のようにセラミドがたっぷりあれば別ですが、粉を吹いた状態で化粧水をバシャバシャつけても、壊れた肌バリアの隙間からどんどん蒸発していきます。

ですから、保湿力の高い化粧水を探す前に、まずはセラミドをたっぷり肌に与え、水分を保持できるように整えておきましょう。

セラミドは化粧水じゃなくクリームで

セラミドを肌へ補うには、スキンケアで与えるのがベストです。

元々肌の表面の角質層の中にあるので、外から直接与えるのが一番効果を感じられます。

セラミド化粧品を選ぶときは、

  • クリームのような水分の少ないテクスチャーのものを選ぶこと
  • セラミドは「天然型」と呼ばれるものを選ぶこと
  • 浸透力のあるものを選ぶこと

この3つがポイントです。

クリームのような水分の少ないテクスチャーのものを選ぶこと

先程も書いたように、セラミドは水に溶けないのでクリームのようなものに一番多く配合できます。

セラミドは元々もったりとした固めのものなので、テクスチャーももったりしているほど、多く配合されている証拠ですよ。

セラミドは「天然型」と呼ばれるものを選ぶこと

セラミドには実はいろいろ種類があり、擬似型セラミドと呼ばれるものと天然型セラミド(人型セラミド)と呼ばれるものがあります。

擬似型セラミドは、比較的安価なドラッグストアなどに並ぶ商品に配合されていることが多いですが、保湿力は天然型セラミドのほうが3.5倍あり、肌につけると一目瞭然です。

粉吹きのような乾燥がひどい状態のときは、天然型セラミドを選びましょう。

浸透力のあるものを選ぶこと

セラミドは比較的肌に浸透しやすいですが、ただ付けるだけではその部分にしかとどまりません。

でもナノ化され浸透力がアップしているものなら、角質層全体に行き渡り顔全部がしっとり落ち着いてくれます。

浸透力をに力を入れているものがおすすめです。

3つの機能が全部入った濃厚セラミドジェル

上記の3つのポイントを全部抑えたセラミドクリームの中でも、特にオススメなのがトリニティーライン ジェルクリームです。

トリニティーライン ジェルクリームは、従来品の55倍のセラミドを含みもったりした濃厚なオールインワンジェルです。

更にナノ化されていることで、顔の粉吹き全体に浸透し、すみずみまでしっとりもっちり肌になります。

私はこれを使い始めてから、一度も顔の粉吹きを経験していません。

オールインワンなので、別に化粧水なども使っていません。

本当にこれ一つで一日中しっかり潤っています。

download1

顔がガサガサ粉を吹いている状態なら、化粧水でバシャバシャ水分を与えてもキープすることはできませんが、このジェルクリームなら顔全体にじっくり行き渡りますよ。

塗ってみれば、濃密なセラミドがどれほどの実力なのか、直ぐにわかります。

正直、本当は誰にも教えたくないくらい笑(綺麗な肌の女性が増えちゃう笑)

保湿力の高い化粧水をあれこれ探しているなら、ぜひこれを一度検討してみてください。

説明書には1日2回、パール2個分を付けるとありますが、私は初めは3個分くらい付けていました(早く粉吹きを卒業したかったから)

でも2週間以上使っても、半分まで行かないくらいの減りなのでコスパはなかなか良いと思いますよ。

download

すでに397万個販売されている人気商品ですし、使った人は97%の人が満足しています。

さすが、8年連続でモンド・セレクション最高金賞を受賞しているオールインワンなだけあります。

あなたも一日中触りたくなるしっとり肌を手に入れてみませんか?

⇒ トリニティーライン ジェルクリームを詳しく見てみる

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする