トレチノインとハイドロキノンはシミが濃くなる危険!使って泣く前に安全で確実な美白法を伝授します

顔のシミ、なんとか薄くしたいと思っていませんか?

シミをメイクで隠そうとすると厚化粧になってしまうし、シミが一つあるだけで実年齢より高く見られてしまうんですよね。

スッピンを見せるのも怖くなってしまいますし、シミは早く消してしまいたい存在です。

ネットでいろいろ調べると「トレチノイン」「 ハイドロキノン」がいいらしい・・・

という情報がよく出てきます。

これらはシミによく効く成分として有名なんですが、間違った使い方をすると逆にシミが濃くなる危険性もあります。

今回はどうしたらハイドロキシを安全に使用して、意味を薄くできるのか画期的な方法をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

トレチノイン ハイドロキノンを使うとシミが濃くなる?

まずトレチノインとハイドロキノン、それぞれはどういった成分なのか以下にまとめてみました。

トレチノイン

トレチノインはビタミンA誘導体の一つで、肌のターンオーバーを促進し肌内部からシミを排出させる働きがあります。

イメージ的に言うと、肌を薄く一枚剥がす感じです。

これにより浸透しにくいハイドロキノンを浸透しやすくします。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれ、優れた美白効果を発揮します。

ただ、肌に浸透しにくいので、通常はトレチノインによって肌が薄くなったところに浸透させ、美白へを導きます。

今あるシミを押さえ、またこれからのシミを作らないようにすることができます。

このように美白、シミ対策にはとても効果が期待できる成分ですよね。

ですがその反面、場合によっては肌を刺激してしまいシミを余計に濃くしてしまうことがあるんです。

例えばトレチノインは、皮膚の生まれ変わりを促進させる強力な皮膚のターンオーバー促進作用があるのですが、その分刺激があり、肌が赤くなって皮がボロボロと落ちることがあります。

悪化してしまうと炎症後色素沈着という、傷・やけどの炎症の後にできるシミを引き起こす可能性もあります。

そしてハイドロキノンですが、酸素と反応してしまうと皮膚に強い刺激を与える成分に変化してしまうという特徴があります。

肌が赤くなったり、かぶれや炎症、ぴりぴり感、かゆみ、ツッパリの原因となり、その刺激によってシミが濃くなることもあるので注意が必用です。

またハイドロキノンを使用するとメラニンが抑えられる分、肌は紫外線に弱い状態になります。

つまりハイドロキノンを使用している期間は、ずっと紫外線対策を徹底しないと、かえってシミを増やしてしまう原因になります。

シミを消す効果を期待して使ったのに、かえって濃くなるなんて絶対に避けたいですよね。

スポンサードリンク

ハイドロキノンで安全にシミにアプローチするには

ハイドロキノンはとても強力な成分ですので、副作用でシミが濃くなってしまうデメリットもあります。

でもシミを確実になくすためには、ハイドロキノンはなくてはならない成分であることは確かです。

ではどんな風に使えばシミが改善されるのでしょうか?

そこでオススメなのがビーグレン美白シリーズです。

本来であればハイドロキノンはある程度の濃度がなければメラニンを抑える効果がなく、なかなか素人が使いこなすには難しいものでした。

でも、ビーグレンの美白セットのハイドロキノンクリームは、肌に負担をかけないほど薄い濃度なのに、安全にでも確実にシミの原因であるメラニンに働きかけます。

それはハイドロキノンを皮脂に近い超微小のカプセルに閉じ込めることによって、角質層の奥まで浸透させることができるからなんです。

だからトレチノインで無理に肌をはがさなくても大丈夫なんです。

国際特許も取得したこの優れた浸透技術のおかげで、少しのハイドロキノンでも皮脂にはじかれることなくシミの原因層まで届けることができます。

つまり肌にほとんど負担をかけることなく、確実にシミを薄くすることができるんです。

今までハイドロキノンの刺激によって、シミが余計に濃くなるといった悩みが解決されますね。

この浸透技術はQuSome(キューソーム)と呼ばれ、以下のような特徴があります。

・表皮を通過して、シミの元まで成分が浸透する。
・ハイドロキノンのように酸化で性質が変化しやすい成分も、安定した状態で 届く。
・長時間、成分が肌の中で留まることで効果が持続する。
・肌に負担をかけず、シミに効果的な成分を安心して使用できる。

もちろんこの技術は、ビーグレンだけのものです。

多くのメディアや雑誌にも取り上げられ、口コミも高評価なものが多く話題になっていますよ。

医師会からもシミに効果があると認定されていますので、かなり信頼できる商品だと思います。

⇒ ビーグレン美白シリーズで悩みから解放される

まずはトライアルで実感

ビーグレンの美白シリーズは、優れた浸透技術で、他の化粧品とは明らかに結果の出方が違います。

シミを自分のケアでなんとかしたいなら、一番に試す価値があると思いますよ。

とは言っても「自分の肌に合うのか?」「気軽に試してみたい」などありますよね。

なのでまずはトライアルセットからぜひ使ってみてください。

こちらがトライアルセットの内容です。

クレイウォッシュ(15g)メラニンを含んだ古角質を吸着

QuSomeローション(20mL)角質層を潤し透明感のある肌へ

Cセラム(5mL)ビタミンcの働きで古い角質やメラニン排出を促す

QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)ハイドロキノン配合のクリーム

QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)紫外線トラブルに強い肌を作る

これらをたっぷり7日分、今なら1800円(税抜き)で試すことができますよ。

⇒ ビーグレン美白シリーズのトライアルはこちらから

まとめ

シミは永遠の女性の悩みの種で、年を重ねるごとに深刻化していきます。

できるだけ早目のシミ対策が大切ですので、ぜひビーグレンでその効果を実感してみてください。

もうシミを隠すばかりのメイクにさよならしましょう。

コンシーラーに頼らない、自信のもてる素肌を手に入れてみませんか?
シミ・色素沈着

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする