セラミド入り化粧水【ちふれの保湿効果は?】一日中潤いを保つその実力とは

プチプラコスメとして人気のある「ちふれ」の化粧水ですが、愛用されている方もおおいのではないでしょうか?

低コスト高品質で商品を提供し、若い世代から熟年世代まで幅広い客層から支持されていますよね。

肌があまり強くなく敏感肌の人にも安心して使えるよう、基本的にすべての商品は無香料・無着色なんです。

でもしっかり化粧水でスキンケアしているのにも関わらず、なんだか潤いが足りず乾燥していると感じていませんか?

今回は肌の保湿に本当に必要なもの、乾燥肌の人におすすめしたいスキンケア商品をご紹介したいと思います。

ちふれの化粧水にセラミドは入っているのか?しっかり保湿できるのかも書いていきます。

よろしかったら参考にしてください。

ちふれの化粧水にはセラミドは入っているの?

ちふれの化粧水の成分をおおまかにまとめたものが、以下のようになります。

グリセリン、BG、グリチルリチン酸2K、トレハロース、ヒアルロン酸Na、エタノール、PEG-50水添ヒマシ油、メチルパラベン、フェノキシエタノール、クエン酸Na、クエン酸、酢酸トコフェロール、水

ここから見ても分かるように、保湿に重要なセラミドが配合されていません。

ちふれの化粧水に入っているの保湿成分は、グリセリン、、トレハロース、ヒアルロン酸などですが、そのどれもセラミドほどの実力はありません。

ちふれの化粧水を使って人の口コミは?

使い心地についての口コミは、

30代女性
1回では、肌が突っ張る感じがするので、2,3回パッティングして使ってます。

10代女性
これだけでは、少し乾燥が気になります。

20代女性
さっぱりして程よく保湿してくれる感じが好きで使っていますが、乾燥肌や敏感肌の方にはあまり向いていないと思います。

と、このような意見がいくつかあります。

やはり乾燥肌が気になる人には、ちふれの化粧水だけでは物足りないというのが正解のようです。

スポンサードリンク

乾燥肌は水分を保持できない

549503

肌が乾燥してしまうのは、簡単に言えば皮膚の水分が蒸発してしまうからなんです。

皮膚の水分が失われた状態だと肌のバリア機能が低下し、いろんな外部からの刺激に炎症を起こしてしまいます。

炎症を起こしてしまうとその後の肌トラブルにつながりますので、健康な肌を維持するためには保湿はとても重要です。

化粧水で十分に保湿したつもりでも、時間がたつと肌がつぱった感じがすることはありませんか?

それは皮膚の中のセラミドという成分が足りていない証拠です。

セラミドは水分を含んだスポンジのような役割を担っていて、水分を抱え込み、長時間肌に潤いを与えてくれます。

しかしセラミドが不足してしまうと、いくら化粧水をつけてもその水分を保つことはできず乾燥してしまうのです。

つまり、乾燥肌対策にはセラミドが入っているスキンケア商品を使わないと根本的な解決にはならないのです。

注意!セラミドは化粧水には入れられない!

私たちは肌の乾燥を感じると、どうしても「水分を与えなくては」と思ってしまいますよね?

そして乾燥にはセラミドが大切。それならセラミドが配合された化粧水でたっぷり潤そう1となるわけです。

ですが、そもそもセラミドはシアバターのような質感なので、化粧水に溶かすことはできません。

セラミド配合と書かれていても、その量はとても少なく、肌を潤すには不十分なことがほとんどです。

本当にしっかりと肌を潤したいなら、化粧水ではなくセラミドをしっかり配合できるクルームがおすすめですよ。

本当に潤したい人におすすめのセラミド入りスキンケア

化粧水で保湿を考えていた人には信じられないかもしれませんが、実はセラミドをしっかり補うだけで、肌は一日中しっとりうるおいます。

しかもセラミドを十分に補っていると、低下した生成能力もアップします。

ただし、ここで大事なのはセラミドの種類と配合量です。

セラミドにはいくつか種類があり、一番保湿力があるのは「天然型セラミド(人型セラミド)」です。

ドラッグストアに並ぶ安価な商品のセラミドは、擬似セラミドと言って、天然型のものより保湿力が劣るものが多いです。

肌につければその効果は全然違いますので、選ぶときは注意が必要ですね。

また、セラミドがどれくらい配合されているかも、選ぶときは重要なポイントです。

これらを考えると私のオススメは、トリニティーライン ジェルクリームプレミアムと言うオールインワンです。

  • 水を1滴も加えない高濃度成分配合
  • 肌保湿に必要な天然型セラミド成分が従来製品の55倍の配合率

など、保湿のために一番必要な2点が手に入ります。

オールインワンだと一日中保湿できるの?と不安になると思いますが、セラミド量が半端じゃないので、夕方まで乾燥しません。

私も使っていますが、

  • お化粧のノリが全然違う
  • 口周りの粉ふきがなくなった
  • 小じわが目立たない

と、こんな感じでセラミドの実力を十分に感じています。

もちろん、化粧水など他のアイテムは使っていませんよ!

その実力は世界からも認められ、モンドセレクション7年連続金賞受賞しています。

リピート率も97%と大変高く、1個で約1.5ヶ月分たっぷり使えるので大変お得ですよ。

残念ながらネットでしか変えませんが、初回は今なら半額で購入できます。

正直、肌を一日中しっとりさせるために、いろいろなアイテムは必要ありません。

これで十分です♪

セラミドをしっかり補っている肌は、一日中ツルツル・スベスベになります。

周りが乾燥を気にしている中、自分だけがしっとり潤っているなんて、ちょっと嬉しいですよね

⇒ トリニティーライン ジェルクリームプレミアムで乾燥しない肌を目指してみる

まとめ

乾燥肌は早目の保湿対策を心がけないと、シワ・たるみ・くすみの原因になってしまいます。

そうなると肌の老化に拍車をかけてしまい、元にもどすにはとても時間がかかってしまいます。

ちふれはプチプラコスメの代表で人気がありますが、後々の肌の事を考えると、必要な成分は少し足りないかもしれません。

ずっと若々しい綺麗な肌を保ちたいなら、ぜひセラミドを補い乾燥させないように気をつけてみてください。

肌トラブルとは無縁になっていくと思います。

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムなら、これ一つでそれが叶いますよ。

⇒ トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを詳しく見てみる

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする