アルージェの美白ラインは効果アリ?口コミや驚きの解析結果はこちら

女性

「アルージェ」という敏感肌用のスキンケアシリーズは、ドラッグストアでもよく売っているシリーズです。

お値段も手ごろな価格帯のため、「どんな商品か」気になっている人もいると思います。

このアルージェ、シリーズの中でも気になるのが「美白ライン」として売り出されているシリーズ。

お値段もさほど高くなく、敏感肌でも使えて、更に美白効果もあるならぜひ使ってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

そこでこのページでは「アルージェ」の美白ラインについて、その効果などをまとめてみました。

購入を検討している人は、参考にしてみてくださいね。

アルージェ美白ラインの特徴は?


アルージェは、全薬工業が手掛けているスキンケアシリーズで、敏感肌の女性をターゲットにして作られています。

アルージェの美白ラインには、次の商品があります。

  • ミスト美白水
  • ミスト美白液
  • 美容液
  • 日中美容液
  • パック
  • クリーム

見てわかる通り、実はクレンジングや洗顔といった商品展開はありません。

ホームページでは「美白ラインの商品がないところは、ベーシックラインを使ってください」と紹介されています。

価格は2000円~3000円あたりなので、プチプラシリーズには一歩劣りますが、お手頃価格といったところです。

特に美白クリームは高価なものが多いので、3000円台で購入できるのは魅力ですよね。

敏感肌用のシリーズというだけあって、

・界面活性剤無添加
・鉱物油無添加
・ノンエチルアルコール
・ノンパラペン

と、肌にとって刺激になりやすい成分は極力避けられています。

ですが、もちろん全ての人に安全というわけではなく、中でも、よく肌への影響が議論されている「合成ポリマー」が含まれていることもあり、肌が弱い方は様子を見ながら使ってみるのが良いでしょう。

スポンサードリンク

アルージェの美白ラインの効果は?みんなの口コミは?

アルージェの美白ラインを実際に使った人の口コミを見てみると、

肌がしっとりして、翌朝肌の色が明るくなった

という方が若干いますので、保湿には良い商品と言えます。

ただ、美白に関しては、

肌には低刺激で優しいけれど、美白効果もはっきりとは感じにくい

という意見が多いです。

これは成分を分析すると確かに納得できる部分があります。

ビタミンC・2-グルコシド、ε-アミノカプロン酸、グリチルレチン酸ステアリル、グリチルリチン酸2K

こちらは、アルージェの美白商品に表示されている主な有効成分です。

このうち、美白に直接関係があるのは、ビタミンC・2-グルコシドになります。

ご存知の方も多いですが、ビタミンcにはメラニンの生成を抑える働きがあります。

ビタミンC・2-グルコシドは、ビタミンCをグルコースと言う糖で包み、肌の中に入ったら糖から出て肌内部にビタミンcを届ける働きをするために作られています。

酸化しやすく不安定なビタミンCを、糖で包むことで安定させるためです。

でも、肌の中にこの糖をはがす酵素がないとわかり、今現在は「ビタミンC・2-グルコシドには美白効果はない」と言うのが正解です。

ただねずみを使った実験では成功しているため、今でも美白化粧品として販売されているんですね。

なので、メラニンによるシミやくすみをなんとかしたいなら、お金の無駄になってしまう可能性が高いです。

ドラッグストアで手に入りやすく、お値段も手頃なので残念な話ですね。

本当に美白したいならハイドロキノンを使うのがベスト

ビタミンCにもメラニンの生成を抑える力はありますが、出来てしまったシミやくすみを改善したいならハイドロキノンと言う美白成分が配合されたスキンケアがベストです。

ハイドロキノンは、コーヒーや海藻などにも含まれる天然の美白成分です。

欧米ではずっと前からシミのケアにはハイドロキノンが主流でした。

一番注目すべき働きは、メラニンを生成させないだけじゃなく、すでに出来てしまったメラニンを薄くする力があることです。

その力は、ビタミンCと比べても10~100倍です。

美白ケアをしたい人にとっては、決して外すことができない成分ですね。

注意!ハイドロキノンは肌に届きにくい

ハイドロキノンが持つ美白効果は、ほかの成分と比べて圧倒的なのですが、もちろん弱点もあります。

それは、ハイドロキノンは水溶性のため、皮脂で覆われた肌には浸透しにくいことです。

そのため通常のハイドロキノンクリームは、濃度を高めにして効き目を上げています。

でも濃度が高いと、肌への刺激があり赤みやピリピリ感などの副作用が出やすくなります。

シミを薄く出来ても、肌にトラブルが起きたら本末転倒ですよね。

そんなハイドロキノンの美白力と弱点を見事にクリアしたのが、ビーグレン美白シリーズです。

美白シリーズのラインナップは、

・クレイウォッシュ(15g)メラニンを含んだ古角質を吸着

・QuSomeローション(20mL)角質層を潤し透明感のある肌へ

・Cセラム(5mL)ビタミンcの働きで古い角質やメラニン排出を促す

・QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)ハイドロキノン配合のクリーム

・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)紫外線トラブルに強い肌を作る

となっていますが、この中のQuSomeホワイトクリームがハイドロキノン配合のクリームになります。

このクリームの素晴らしい点は、ハイドロキノンをQuSome(キューソーム)と言う医療技術でカプセル化することにより、肌に浸透しやすくした点です。

QuSome(キューソーム)は特許技術なので、ほかのスキンケアでは手に入りません。

そして、より美白効果が得られるよう洗顔からスキンケアまで、全て白い肌を作るために作られています。

今ならこのビーグレンの美白シリーズをトライアルで試すことができます。

安くても美白肌が手に入らないなら、お金の無駄になってしまいます。

ぜひあなたは浸透するハイドロキノンで、白くて曇りのない肌を手に入れてくださいね。

⇒ ビーグレン美白トライアルセットはこちらから

まとめ

以上、アルージェの美白ラインについての情報まとめと、本当に白い肌を手に入れるための情報でした。

肌が弱くて、なかなか合う基礎化粧品に出会えない・・・という人にとって、敏感肌用のシリーズはありがたいもの。

けれど、美白と言う点に着目するならアルージェはクエスチョンが付きます。

せっかくま日のスキンケアを頑張ったのに全然結果が出ない、なんていうことは避けたいですね。

いきなりシミにない肌は手に入りませんが、ハイドロキノンがメラニンに届けば、しっかり肌は変わっていきますよ!
シミ・色素沈着
⇒ ビーグレン美白シリーズ公式サイト

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする