【試して】ストレスによる大人ニキビは薬より効く5つの改善法

ストレスを受けて、ニキビができたり、ひどくなった経験はありませんか?

ストレスを受けると、その影響は、その人の弱いところにでると言われます。

・皮膚科へ通っても良くならない

・食事を変えてもなくならない

・早寝しても消えない

・ストレスを発散してニキビを治したい

あなたもこのようなことで悩んでいませんか?

このページでは、

・ストレスでニキビができる原因

・ストレスを緩和してニキビを予防する方法

などを書いていきます。

ストレスで出来るニキビは、主に「大人ニキビ」と呼ばれます。

大人の女性でニキビに悩んでいる人は、ぜひ参考にして、綺麗な肌を手に入れてください。

ストレスでなぜニキビができるの?

ストレスを受けると、交感神経が刺激され、血管が収縮します。

すると血流が悪くなり、酸素や栄養素が肌に届かなくなります。

また、老廃物の回収・排出もうまくいかなくなります。

東洋医学の世界では、これを瘀血(おけつ)=血液の滞りと呼びます。

瘀血があると、その中の排出できなかった老廃物を、肌から出そうとします。

これがニキビです。

また、血液の流れが悪くなり、新鮮な酸素や栄養が届かないと、免疫が低下します。

すると、アクネ菌を抑えられなくなり、異常繁殖します。

元々あったニキビは、さらに大きくなったり膿むこともあります。

瘀血により下半身も冷えて肌に影響する

そして、瘀血で血流が悪くなると下半身も冷えます。

すると今度は、子宮や卵巣へ血液が行かなくなり、働きが低下します。

これが原因で、女性ホルモンバランスが乱れ、生理前に肌が荒れやすくなります。

また、生理前は排卵日から低い体温が続くとき。

体も冷えやすいので、余計に血液の流れが滞ります。

また、ストレスは自律神経も乱すので、睡眠の質が下がり、肌の代謝も悪くなります。

いかがでしょうか?

ストレスは、内臓、免疫、自律神経の全てに、悪影響を及ぼします。

肌にニキビとなって現れるということは、体の中が冷えて、良くない状態なんですね。

ストレスを緩和してニキビを減らすには?

ストレスの緩和や大人ニキビの改善は、以下の5つを試してみてください。

・好きなことをする時間を作る

・睡眠で体をゆっくり休める

・温かいお湯(40度以上)に浸かって体を温める

・食べすぎに気をつける

・解毒作用のあるものを食べる

などが有効です。

好きなことをする時間を作る

好きなことをすると、楽しい気持ちになり、幸せホルモンが分泌されます。

この幸せホルモンはストレスを緩和してくれます。

「楽しい」と感じることが重要なので、スポーツでも、映画でも、料理でもなんでもいいです。

自分の好きなことをする時間を作ってみてください。

睡眠で体をゆっくり休める

私たちは寝ている間しか、肌を再生することができません。

脳以外の臓器も同じです。

だから睡眠をしっかり取らないと、体のダメージは修復されないまま、朝を迎えます。

肌もダメージを抱えたまま、過ごすことになります。

これではニキビが治るはずありません。

よく言われるゴールデンタイム(10時~2時)が理想ですが、現代の女性には難しいですよね?

そんなときは、睡眠の質を上げるために

・6時間以上寝る

・寝る1時間前は照明を落とす

・テレビやパソコンは寝る前にやらない

などを意識してみてください。

温かいお湯(40度以上)に浸かって体を温める

これはストレスによる血液の滞りを良くするためです。

また幸せホルモンも、40度以上のお湯に浸かると出やすくなります。

お風呂は半身浴で十分です。むしろそのほうが心臓の負担は少ないです。

「一人暮らしで狭く追い焚きなしのユニットバスだから・・・」

という人は、週に2回でも銭湯などに足を運んでみてはいかがでしょうか?

また「遠赤外線サウナ」もおすすめです。

温度が低めでマイルドなサウナですが、汗をかくし老廃物が流れるので、大人ニキビにとってもいいですよ。

食べすぎに気をつける

ストレスでニキビが出来る時は、血液の流れが悪くなって、老廃物が外に出られず、肌に出てきてしまっているのが原因です。

でも、血液の流れが良くなっても、老廃物がどんどん出てくると、やはりニキビとなって現れます。

この過剰な老廃物は「食べ過ぎ」が原因です。

私たちの体は、「空腹」には強いです。(飢餓の歴史があるから)

でも「食べ過ぎ」には対応できません。

だから食べ過ぎで処理できなかった老廃物が血液に溢れます。

とても難しいですが、「食事はいつも腹7~8分目」くらいにするのが理想。

現代人は総じて食べ過ぎなんです。

だから、プチ断食とか短期間の断食をすると、肌がキレイになるんですね。

解毒作用のあるものを食べる

これは既に老廃物でいっぱいになってしまった体を、きれいにしようということです。

解毒作用のある食べ物を積極的に摂って、体の中を(血液を)きれいにしましょう。

ごぼう、しそ、玉ねぎ、ほうれん草、りんご、など。

血液には、さんま、ぶり、あじ、さば、いわしなどのお魚も効果的です。

まとめ

「大人ニキビは排出されずに残った老廃物を、皮膚から出そうとしている」

そんな状態です。

だから、外から薬を塗って症状を抑えても、まず効きません。

唯一の解決法は、上記5つの方法を取り入れながら、とにかく体を温め、血液の流れを良くすることです。

老廃物を運ぶ役割のある血液の流れを改善すれば、いらないものは排出され、自然とキレイになるのです。

もし、ストレスを感じてニキビができたり、ニキビが悪化したら、上記のことを意識して過ごしてみてください。

きっと自分の肌に自信が持てるようになり、人前に出るのも楽しくなります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする