頬の赤みを治す化粧水はコレ!血管の広がりを抑え白い肌になる驚きの処方とは

906d6ed49c7d52ae1de70fe961a422b2_s

頬の赤みがなかなか消えない・・・

メイクでも綺麗に隠せない・・・

こんな悩みを抱えていませんか?

暑くもないのに「暑いの?」って聞かれたり、お酒の席で「酔った?」としきりに聞かれることもありますよね。

白い肌の友達を見ては羨ましくて、自分にも自信が持てなくなります。

このページでは、同じように頬の赤みを抱えていた多くの女性が、その悩みを治すことができた方法をご紹介します。

赤み専用の化粧水を使うだけですから、簡単に誰にでもできますよ。

白い肌を取り戻したい方は、ぜひ参考にしてください。

頬の赤みの原因は乾燥ではない

頬の赤みを治すには、乾燥した肌を保湿すつことが大事とよく言われますよね。

でも実は頬の赤みは保湿しただけでは、治すことはほとんど出来ません。

それは、赤みが出てしまうのは乾燥が原因ではなく「血管が拡張している」のが原因だからです。

こんなふうにあなたの頬にある毛細血管は広がってしまっています。

ひらいてる血管

この広がった血管に赤血球が集まってくることで、赤みが出てしまうんですね。

そしてこの血管が広がってしまう原因は、外からの刺激による血管の炎症です。

外部から受ける様々な刺激によって、血管が炎症を起こすとこのように広がり、頬の赤みをおこしてしまいます。

ですから、化粧水などスキンケアで赤みを治そうと思った場合、保湿ではなく血管の炎症を沈め広がりを抑えると言うところに着目していきましょう。

スポンサードリンク

血管の広がりを抑えるプランクトンエキス入りの化粧水

プランクトンエキス(海洋性エキス)には、広がった血管を治す働きがあります。

プランクトンエキス(海洋性エキス)は、その名のとおり海の中の微生物から取り出した成分です。

ただ、プランクトンエキス(海洋性エキス)が入っていても、肌にしっかり浸透して血管へ届かなければ意味がありません。

赤み専用のしろ彩と言う化粧水は、このプランクトンエキスを配合していて、更に肌への浸透をよくするため、世界屈指の技術で作ったラメラ構造になっています。

ラメラ構造とは私たちの角質層を作っている層のことです

角質層と同じ作りをしていることで、普通の化粧水ではありえないほどの浸透率になります

保湿力の高い化粧水ではなかなか消えない頬の赤みも、血管の広がりを鎮める成分がしっかり浸透する化粧水なら、28日間で86%の人が赤みに良いと言った結果が出ています。

⇒ 頬の赤み専用化粧水 しろ彩を詳しく見てみる

皮膚の専門家の93%も認めるしろ彩

しろ彩は、PROMO化粧品部門第一位獲得している人気商品です。

また、低刺激であるかの試験では、皮膚の専門家の93%が赤みを抱えた敏感肌の人にも安心と高評価を出しています。

これは余計なものは使わない無添加処方だからでた結果です。

頬に赤みがあるときは、肌が敏感になっている時でもあるので、刺激の強い化粧水は悪化の原因になることもあります。

白い肌を手に入れたくて選んだ化粧水で、赤みが変わらなかったりひどくなってしまっては、悲しいですよね。

やはり赤みを治すためには専用の化粧水を使うのが一番の近道と言えます。

しろ彩で頬の赤みにサヨナラ

しろ彩は、早い人だと28日間で頬の赤みの変化を感じることができます。

つまり今から使い始めると、来月の今頃はあなたの頬はだいぶ変わっているかもしれないわけですね。

  • 今まで人前に出るのが恥ずかしかった人も、自分の肌に自信が持てる
  • 赤みが減ってメイクの時間がぐっと短縮できる

こんな未来が待っています。

あなたも白い肌を手に入れて、恥ずかしさから解放されませんか?

⇒ 赤ら顔、超敏感肌用化粧水【白漢 しろ彩】の公式サイトへ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする