ほくろ除去で跡が消えるまでの期間は?早く綺麗にするために必要なこと

「ほかの人は気にしてないってわかってるけど気になる・・・」

という代表といえば「ほくろ」

ほくろがどこにもない、という人は珍しいでしょうし、誰でもどこかにはあるもの。

でも、それが顔の目立つところだったり、大きかったりすると、

本当に気にしちゃうものなんですよね;

「ほくろをどうにかしたい!」と思ったら、レーザー治療で取ることができます。

今はかなり一般的になってきたので、費用面でもそこまで負担にはならないですし、

安心して施術を受けることができるようになってきました。

ただ、

「本当にレーザーで取れるの?」

「取ったあとの傷跡はどうなるの?すぐに治る?痕になったりはしない?」

なんていう不安はなかなか消えません。

レーザー治療をしたせいで余計に目立ったらどうしよう!

なんて心配する方も多いと思います。

この記事では、レーザー治療でほくろ除去を行った場合、

跡が消えるまでどれぐらいかかるか?ということについて書いていきます。

周りの人には「ほくろを取るなんて大げさだ」と言われがちですが、気にすることはありません!

毎日鏡で見る自分のことですから、自分が胸を張って楽しく生きられるようになるのが一番。

しっかり正しい知識をつけて、ほくろ除去に挑んでみてくださいね。

ほくろ除去をした後はどうなるの?

昔は外科手術が必要でしたが、今はレーザー治療によって除去するのが主流になっています。

時間が短い、傷が目立たない、というのがメリットです。

レーザー治療によってほくろを除去するときは、

ほくろの色の原因になっている色素細胞にレーザー光を当て、

蒸散させることで取り除いていきます。

仕組み的にはそのようになっていますが、「少しずつ削っていく」といった方が解釈しやすいですね。

これにより、ほくろ除去後は「傷を負っている」のと同じ状態になります。

治療した直後は赤っぽくなることが多いです。

ちょっと腫れているニキビや、ほんの少しすりむいた傷口と似ている感じですね。

場合によっては、もともとのほくろの色よりも目立つので、ショックを受けるかもしれません。

基本的に、術後も全く腫れずにきれいな肌色!ということはほぼありません。

(小さいほくろであれば、そういうこともありますが)

大体赤っぽく腫れるものなので、まずは安心してください。

スポンサードリンク

ほくろ除去をした後の傷跡はどれぐらいで消える?

では、その赤い傷跡はどのように消えていくのでしょうか。

ここからは、普通の傷跡が治るプロセスと同じになります。

①まず、赤い腫れが少しずつ引いていきます

②少しずつ茶色っぽくなり、色は残りますが、腫れがなくなります

③その状態で茶色っぽい色が少しずつ引いていき、だんだん肌色に近くなっていく……

といったプロセスを経ていきます。

どれぐらいの期間で色が抜けるかは、ほくろの大きさに比例しますが、

小さなほくろであれば、術後一週間ほどでほぼきれいになるようです。

ただ、目立っていたような大きなほくろだと、数か月~半年ほどは見た方が良いでしょう。

また、大きなほくろを除去した場合、色が落ちても「くぼみ」が残ってしまうことがあります。

ほくろの傷跡が消えない!これってどうして?

ほくろの除去跡は上に書いたようなプロセスで消えていきますが、きれいに消えないことも中にはあります。

レーザー治療時の傷跡であれば、時間と共に薄くなっていくのですが、まれにほくろが再発してしまうことがあるのです。

レーザー治療では、傷跡が残らないように細心の注意を払って施術が行われます。

そのため、「削りすぎないように」調節するのですが、ここに落とし穴が・・・

この時、もしほくろの原因となっている色素細胞が皮膚の奥の方にあると、取り切れないことがあるのです。

傷跡ができないように最低限の削り方にしようとするから、再発率もそれなりにある、ということですね。

この場合、待っていても良くなることはありません。

もう一度通院して、ほくろの再除去を行う必要があります。

大きなほくろの場合は、2~3回の除去が必要になることも多いようです。

そのあたりのプランも含めて、初回のときに先生に相談してみると良いでしょう。

ほくろの除去跡をきれいに消すための方法

術後、なるべくきれいに傷跡を消すために気を付けることをまとめました。

・処方された化膿止めはきちんと塗ること。

・シートや傷パッドなどを処方された場合、掻いたりいじったりしないこと。

・紫外線に当てないこと。

これらを守らず、傷口に塩を塗るようなことをすると、傷が悪化してしまします。

「普通の皮膚よりも何倍もデリケートなんだ」ということを忘れないようにして対策をとってくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ほくろ除去後の皮膚の変化を書いていきました。

跡の残り方、消え方、ほくろ除去後の経過について、

イメージしていただけたら嬉しいです。

ほくろ除去って治療の時間はかなり短いのです。

私の友達も取りに行って、その間お子さんを預かったことがありますが、

「もう終わったの?」っていうくらい早く帰ってきました。

でも、術後は跡が消えるまでは数か月の注意が必要になります。

取るのは簡単ですが、そのあとは、気を抜かないでケアしてあげてくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする