汚い肌は美容整形出来る?キレイになるための施術3つを紹介

女性とメイクは切っても切れない関係。

なのでお肌が荒れていると、

「どうしてこの肌の上にメイクしないといけないんだろう・・・」

なんて朝から憂鬱になることも。

ひどい肌荒れだと、ファンデーションを乗せても隠せないし、

メイクで悪化させてしまうこともありますよね。

こんな悩みを抱えている方は多いと思うんですが、あなたはどうやって対策してますか?

私はなかなか治りきらないニキビと日々戦っているのですが、

「これって病院(皮膚科)に行った方がいいのかも」なんて思うほど

悪化してしまうこともあります。

きれいな肌の人を見ると、汚い肌で過ごしているのが情けなくなったりして、

自分に自信が持てなくなることもしばしばです・・・。

そこで、今日は「皮膚科や美容整形でのお肌の施術」についてまとめてみました!

なかなか汚い肌とさよならできない方は、ぜひチェックしてみてください。

肌が汚いのが悩み!美容系の施術は有効?

普段のスキンケアと違って、美容整形の施術ってなかなか縁がなくて、

いまいちどういうものなのかわかりにくいですよね。

代表的な3つの施術をご紹介します!

・ピーリング

・レーザー

・フォトフェイシャル

ピーリング

薬剤で肌のターンオーバーを促し、古い角質を捨て去るための施術です。

家でできるタイプの商品もあるので、イメージがつきやすいかと思います。

(角質がポロポロ取れるやつですね。)

では家のスキンケアと何が違うかというと、ずばり薬剤が違います。

個人で買えるものとは濃度が段違いなので、毛穴の奥に詰まった老廃物までしっかり掻き出せるのです。

ターンオーバーを促すということは、現在の肌を生まれ変わらせるということ。

ですから、様々な皮膚のトラブルに有効なのが嬉しいところですね。

レーザー

肌に光を照射して、肌の再生を促す施術です。

細いレーザー光を点状に照射することで、毛穴に対してアプローチしていきます。

ピンポイントに肌を生まれ変わらせることができるので、

ニキビ跡の凹み・開きすぎた毛穴に対して特に有効と言われています。

ただ、肌に一時的なダメージを与えるので、

治療直後は多少の腫れ・赤みが出てしまうことが多いです。

ダウンタイムといって、治療後に生じる副作用のようなもので心配はないのですが、人によっては一週間程度続くこともあります。

フォトフェイシャル

特殊な光を肌に当てて、ターンオーバーを促す施術です。

通常のレーザーよりも刺激がソフトで、肌に優しいのが嬉しいところですね。

ダウンタイムもほとんどありません。

様々な肌トラブルに対応してくれますが、フォトフェイシャルの光が特に得意としているのは「シミ退治」です。

というのも、フォトフェイシャルで使われているIPLという光が、

メラニン色素に反応して肌を生まれ変わらせてくれるからなんです。

スポンサードリンク

美容系の施術を受ける上で気を付けたいこと

ここまで書いたように、美容系の施術にはいろいろなタイプのものがあります。

どれも「専門家の施術ならきれいにしてくれるに違いない!」って期待しちゃいますよね。

ただ、やはり気になるのが・・・お値段。

美容整形系のサイトを見ていても、一見手が届くような値段に見えるのですが、

「一回の価格」が書かれていることが多いです。

皮膚に対しての施術は、一度では終わらず、何度も通院することがほとんど。

エステなんかと同じですね。

なので、選ぶときは総額がいくらぐらいになりそうかチェックするようにしましょう。

もちろん、安いというだけの理由で選ぶのは厳禁です!

全然効果がなくて、安物買いの銭失いになったら悲しいですから。。

施術内容や口コミなんかをしっかりチェックして、納得した上で施術を受けに行ってください。

CMで聞いたり、検索すると上位に引っかかるような有名な美容整形外科だと、

口コミも多いのでイメージが付きやすいと思います。

また、美容施術を行っている皮膚科を選ぶというのも手です。

皮膚科といっても保険外診療にはなるのですが、美容外科より安く済みますし、

医療行為だという安心感があります。

ただ、あまり口コミがなかったり、混雑していたりするのが難点ですね。

もし近場に美容皮膚科があったら、一度試してみるのも良いかもしれません。

まとめ

以上、汚い肌でお悩みの女性への美容施術まとめでした。

美容系の施術は、

・一定の期間通院しなければいけない

・値段が高額になるところがネック

など、なかなかとハードルは高いです。

でも、それらの条件がクリアできるのであればぜひ試してみたいもの。

ただし、お肌は常に生まれ変わるものですから、

一時的にきれいにしても持続しなければ意味がありません。

寝不足・栄養の偏り・ストレスなどを改善しなければすぐ元に戻ってしまいます。

日々の生活を見直しつつ、きれいな自分を目指すための努力をしていきましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする