【20代】背中や胸のニキビ|悪化を防ぎ完治に導く4つのポイント

背中やデコルテなどのニキビは、

薄着の季節には特に気になりますよね。

特に20代の女性なら、洋服選びにも

気を使うことになります。

範囲も広いから、Tシャツを着たら

ちょこっと見えてしまったり・・・

プールや海は、恥ずかしいから行かない

という人も多いのではないでしょうか?

・背中や胸のにきびはなぜできるのか

・どんなケアをすればいいのか

・どうしてなかなか治らないのか

などあなたも悩んでいませんか?

このページでは、

背中や胸にニキビが出来てしまう原因、

治し方、悪化させない為に気をつけること、

などを書いていきます。

今後のケアの参考になれば嬉しいです。

ニキビが綺麗になれば、

もう思いっきり肌を出すおしゃれを

楽しめるようになります。

背中や胸にニキビができるのはなぜ?

背中や胸にできるニキビの原因は

ずばり体の中で処理しきれなかった

老廃物です。

老廃物が、なんとか体の外に出ようと、

肌にニキビとなって現れているのです。

老廃物が溜まるのは食べ過ぎや体の冷え

体の中の老廃物は、血液が運んで

体の外に出します。

でも、体が冷えて血行が悪くなると、

老廃物を運べなくなり、

血液は汚れドロドロになります。

また、食べ物を食べ過ぎると、

体の中で処理しきれなくなり、

同じく老廃物が血液のなかに溢れます。

背中や胸は元々血行が悪く

老廃物が溜まりやすいので、

ニキビが出やすいのです。

逆に顔は、血行が良く老廃物の排泄も

活発なところなので、やはりニキビが

出てきてしまうのです。

場所は違えど、20代になって出来るニキビは

「大人ニキビ」と呼ばれます。

大人ニキビを治す具体的な方法は

こちらをご覧下さい。

【20代】治らない大人ニキビをあっと言う間に改善する唯一の方法

スポンサードリンク

背中や胸のニキビを悪化させないために気をつけること

大人ニキビが出来てしまったとき、スキンケアなどを間違えると、悪化することがあります。

それを防ぐ方法をご紹介します。

洗うときは綿のタオルを使う

「背中にできたニキビがなかなか治らなくて困っている」

という人は、

「お風呂のたびに、ナイロンのタオルで背中をゴシゴシこすって、油や汚れを落とすようにしている」

という人がとても多いです。

皮脂があるとニキビには良くない、

と言われますので、ついついしっかりと

洗いたくなるのかもしれません。

でも実はこれは治るどころか逆効果です。

ゴシゴシ洗うと、悪化してしまう一方です。

もちろん、皮膚の清潔を心がけることは

ニキビ予防には必要なことです。

でも、背中や胸のニキビに限らず、

できたものはこすってよくなる

ということはないんです。

それに、毛穴の中にあるアクネ菌までは

洗うだけでは、落とすことはできません。

また、肌へ刺激を与えることにもなります。

続けていると、その摩擦がメラニンを

活性化してしまい、シミになってしまう

こともあるんですよ。

背中や胸を洗うときは、

ナイロンタオルやボディブラシは避けて、

普通の綿タオルを使ましょう。

こすりすぎず、

優しくふれることが大事です。

体を洗うときは普通の固形石鹸を使う

ボディソープは液体にするために、

界面活性剤がたくさん使われています。

そのため、肌には刺激となり、

また清掃力が強いので、乾燥が進みます。

背中や胸を洗うときは、

普通の石鹸を使いましょう。

それでも乾燥するようなら、

お湯で流すだけでも汚れや皮脂は

流れていきます。

また、肌に残ったシャンプーやリンスも肌を刺激します。

体を洗うのはシャンプーやリンスといったヘアケアの後にしましょう。

お風呂上がりのスキンケア

お風呂上がりに、ボディクリームなどを

塗っている人も多いと思います。

でも、背中や胸などニキビができやすい部分には、

塗らないようにします。

クリームは油分が多いので、

その油分がニキビの原因である

アクネ菌の栄養になってしまうからです。

どうしても乾燥が気になる時は、

油分が少ない保湿美容液などがオススメです。

汗や衣類の刺激を最小限にする

意外と知られていませんが、

背中と胸のニキビは汗や衣類の刺激で

悪化するんです。

朝晩シャワーでさっと汗を流し、

夏場は汗をこまめに拭き取るようにしましょう。

これだけでかなり悪化を防げます。

また衣類は木綿のように、

吸湿性が良くて肌触りの良いものにします。

チクチクするようなニットを着るだけで

ニキビが増えてしまうこともあるからです。

まとめ

背中や胸のニキビの原因、治し方、

そして日常生活で悪化させないために

気をつけること、でした。

背中や胸のニキビが実は

体の冷えや食べ過ぎが原因だというのは、意外だったと思います。

でも、皮膚科で薬をもらっても、

なかなかよくならない人が多いです。

それは、体の中に原因が有り、

それが外に出てきているのが

ニキビだからです。

20代になってニキビができると、

それは思春期に出来るニキビと

原因が違うため、本当に治りにくいです。

まずは体を温め、食べすぎに気をつけてください。

具体的な方法はこちらをどうぞ!

【20代】治らない大人ニキビをあっと言う間に改善する唯一の方法
20代になって急にニキビが出来る人が増えています。 ・食生活や睡眠に気をつけても治らない ・皮膚科に通っても良くならない...
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする